×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年4月28日
ゲームマーケット2013春発行


未邦訳ゲームブックシリーズ

シリーズ30周年記念作品
アドベンチャーゲームブック
「ゾンビの血」
原題「Blood of the Zombies」

イアン・リビングストン 著
浅田豊健 監訳




表紙イラスト おかな(おかなのしるし)


ゴライア城では恐るべき事態が起きている…


誇大妄想に狂いしギングリッチ・ユールは、奇怪なゾンビの軍隊を世界へ解き放つ準備をしている。奴を止め、その傘下の亡者の群れを倒さねばならない。生死を決するこの冒険において君が下す決断が、世界の命運を決めるのだ。君は生きのびるか、それとも君もまたゾンビと化すか?

2012年に刊行30周年を迎えたファイティングファンタジーゲームブック。それを記念してイアン・リビングストン、彼が帰って来た! 創業者コンビの一人リビングストンがこの記念すべき節目の年に用意した舞台は現代の地球、そして戦う相手はゾンビの群れだ。現代版ゾンビ物というこれまでのFF作品になかった設定と敵、それに新たな戦闘ルールを引っ下げて、シリーズ30周年記念作が日本のファンの前にそのベールを脱ぐ。君は生き残れるか?


・主な登場人物

「主人公(君)」

「オットー」

「ボリス」

「グレゴール」

「ゴライア城のインターン女性」

「ロズニック教授とその助手達」

「ギングリッチ・ユール」